日商簿記 勉強

なるべく短期間で成果を上げるよう、通信講座を選びました

私は、不動産情報のポータルサイトを運営する会社で、総務の仕事をしています。社員は約50名。総務セクションは総勢6名で、いわゆる総務の仕事から経理業務(一部をアウトソース)、ヘルプデスクまでなんでも担当しています。私も、仕事上簿記の知識が必要になりそうだったので一昨年から本腰を入れて勉強を始めました。

3級の勉強は予備校でビデオ受講して済ませました。仕事の後に通学するのはかなりおっくうだったことを覚えています。2級の講座となればさらに回数は増えますので、通学を諦めて通信講座へ切り替えることにしました。

通信講座の選択にあたっては、なるべく短時間で回せるものであることを重視しました。勉強時間をどれくらい確保できるか分からなかったですし、教材のボリュームが多すぎたり、講義が冗長だと途中でやる気をなくすからです。

いくつかの通信講座を比較検討したところ、フォーサイトの通信講座(http://boki-tsusin.com/)が一番コンパクトにまとまっているように思え、同社を選びました。
その結果、簿記2級の試験にも一回の受験で何とか合格することができました。

フォーサイトの基本テキストは、とても簡潔にまとめられていて、贅肉というものがまるでありません。講義(DVD)も要を得ていて、観ているのが億劫でない、というか引き込まれます。だから理解がもよく進みます。

「できれば講義を聞きたい。でも時間を節約したい」
という方には、最適だと思います

フォーサイトの講座は単に安いだけでなく、合格に必要なエッセンスを凝縮してあります。基本をしっかり押さえた上で、短時間の勉強で合格したい人に、ぜひお薦めしたいと思います。

☆日商簿記を講義DVDで楽しく学習しよう!→ http://www.foresight.jp/boki/