日商簿記 勉強

合格までの勉強時間

このページでは、日商簿記3級・2級合格に必要な勉強時間や勉強法などを紹介します。

◆日商簿記3級の勉強時間
ユーキャンでは1日1時間で15週間と紹介しています。
15週間×7日間×1時間=105時間 ということですね。

決して有名スクールの批判ではありませんが、私の体験から言えば、もう少し大目にとって120時間。手堅く攻めるのなら150時間くらい勉強してほしいと思います。
「これだけ勉強すれば絶対合格できます」という保証は、どこにもないわけです。教育機関がガイドラインにしている時間よりも、なるべくたくさん勉強するに越したことはないのです。(^_^;)

これは後に簿記2級にも共通して言えることですが、資格のスクールや通信講座を利用して勉強する場合ですと、目安の勉強時間はいくらか削っても問題ないでしょう。教育機関では、講師が合格に必要な論点にしぼって解説してくれるので、独学で学ぶ時のような回り道をしなくて済むからです。

しかしながら、独学の場合でもトータル150時間見おけばほぼほぼ十分でしょう。

◆日商簿記2級の勉強時間
日商簿記3級合格に必要な勉強時間は約120~150時間程度でした。
簿記2級の合格をめざす場合は、この3級の知識(スキル)を持っていることを前提とした上で、プラスして200時間くらいの勉強時間が必要になります。

ですから、簿記の知識をお持ちのない方が、3級を受けないで最初から2級を目標とする場合は、120~150時間+200時間=320~350時間、が必要ということになります。

しかしながら最近は、3級と2級が一冊に網羅されているテキストも充実しています。
そのことなども考慮しますと、ゼロスタート300時間以内で2級に合格する実力をつけるのもムリではありません。

ギリギリ削ったとして250時間といったところでしょう。
初めから2級を目指したい方は、250~300時間の確保を前提に、勉強計画を立てるようにしましょう。

☆最短1ヶ月での短期合格者も続出→ http://www.foresight.jp/boki/